So-net無料ブログ作成

動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案

なんだかとってもややこしいタイトルですみません。
環境省 報道発表資料-平成24年4月23日-動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等に関する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
に関するものです。

夜8時以降の犬猫の展示を禁止するという環境省令が6月1日に施行されるのを前に、猫カフェ業者が反対意見を述べ、それまでの議論が突然ひっくり返ってしまったのです。

動物の愛護及び管理に関する法律(動愛法)の見直し作業がおこなわれ、法改正が必要ない部分については環境省令の変更などで規制内容を改めることになっていました。
中央環境審議会動物愛護部会の下に動物愛護管理のあり方検討小委員会を設け、おととし8月から昨年末までに25回もの会議を開き、具体的な内容について検討されました。

特に影響を受ける業界関係者を会議に呼び、意見を求めています。猫カフェについてはヒアリング対象ではありませんでした。第24回で反対意見があったものの、猫カフェを含めてパブリックコメントにかけ、規制すると結論づけられています。

昨年11月8日から「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)が始まり、今年の1月20日に動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令等の公布及びそれらに対する意見公募(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)として処理されています。

「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」にかかるパブリックコメントの集計結果10ページから11ページにかけて、36件の意見が寄せられている。これに対して環境省は、
動物に対する影響を考えた場合、展示行為を行う主体の違い(販売業者、展示業者又は貸出業者による影響の違いはないため、販売業者、貸出業者、展示業者全てを対象としました。
夜行性の個体であっても、夜は暗所で活動するのが本来の習性に合致するものであるため、一般的な展示を行うのには適さないため、展示規制の対象としています。

と応じ、夜間展示規制の対象に含めることになり、政省令も公布されました。

小委員会の上位組織である中央環境審議会動物愛護部会でも、第28回会議でパブリックコメントの結果を了承している。「猫カフェ」という具体的な発言もあり、手続きとして全く問題なくおこなわれたことがわかる。

以上の経緯があった後、今回のパブリックコメントが開始されました。
パブリックコメントのお知らせでは意見提出が30日未満の場合のその理由に「事業者から規制の緩和を求める陳情書が提出され、部会で議論を行ったところ、一定の経過措置規定を置くことの検討が必要とされました。」とあるだけで、詳細は全くわかりません。

中央環境審議会動物愛護部会(第29回)議事要旨には、部会に提出された資料が載っています。猫カフェ連盟代表 福井隆文 説明資料福井さんの陳情は4月12日、弁護士の意見書は会議当日の4月16日付けです。

前回のパブリックコメントで述べなくてはいけなかった意見を、施行まで1か月半となってから蒸し返しています。弁護士は憲法の職業選択の自由を持ちだして撤回を求めています。動物愛護部会には弁護士資格を持つ委員もいるはずなのですが、その会議に出席していたのか、どんな意見を述べたのか、議事録が公開されていないので全くわかりません。部会の委員が萎縮して、正常な議論ができなかった可能性もあります。

これは全く穿った見方なのですが、どこからか変な圧力がかかったのではないかとも思えてしまいます。正当な手続きを踏んで制定されたものを、力づくで叩き潰したのではないかと。残念ながら、それを否定する資料も一切ないのです。

私は犬派だし、猫カフェの何たるかも知らないのですが、手続きのおかしさから、反対する意見を提出しようと思います。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

給油しました [原付]

今回は144円/ℓ
前回より11円安く買えました。
DCIM0130.JPG
178.0km÷4.43ℓ=40.18km/ℓ
メーターが光っていますが、5150.4kmだと思います。

給油しました [原付]

今回は155円/ℓ
めちゃくちゃ高くなっています。これでも割りと安い店なのですが。
IMG_20120329_171749.jpg
180.9km÷4.48ℓ=40.38km/ℓ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

獣医師免許申請について

第63回獣医師国家試験を受験された皆さま、お疲れさまでした。
新卒の方は残り少ない学生生活を楽しんでください。

4月1日付けで獣医師免許を受けるには、3月22日正午必着で申請しなければなりません。
合格発表は16日(金)で、土日と祝日が入ってしまうので添付書類を今のうちに準備しておく必要があります。

農林水産省/登録申請(詳細)

診断書は様式ファイルをダウンロードして医療機関に持って行きましょう。
自由診療になりますから、費用はわかりません。
大学で作成してもらえるのであれば安く済むと思います。

登記事項証明書は東京法務局/登記されていないことの証明書の説明を参考にしてください。
記入例を見ると誤解しそうですが、本籍も必ず記入してください
窓口申請を受け付けるのは、不動産や商業登記を扱っている、いわゆる登記所とは違います。
全国どこの法務局・地方法務局でも構いません。
Wikipediaには登記印紙で納めるように書かれているようですが、去年販売を終了しました。一般的な収入印紙が使えるようになったので、郵送での申請も簡単になったと思います。

「罰金以上の刑に処せられたことがない者にあってはその旨を記した書面」は自己申告です。様式例に入っています。
「罰金以上の刑に処せられた者にあっては判決書謄本」は(裁判に対応した検察庁又は本籍地を管轄する地方検察庁発行のもので、刑の確定年月日が記載されているもの)とあります。当日交付が受けられるかどうかなど、事前に電話で確認する必要があります。

農林水産省/獣医師国家試験問題及び正答値は、まだ更新されていませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

給油しました [原付]

今回は133円/ℓ
他のガソリンスタンドは140円台なのに、ここはいつも安い。ジョイフル本田瑞穂店
P1040672.JPG
180.1km÷4.62ℓ=38.98km/ℓ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ガス欠になりました [原付]

ちょっとハラハラ事件がありました。
ホンダのスマートDio(BA-AF56)です。

金曜日に帰ってきた時、パワーがなくなった気がしました。
エンジンを切る前に変な音が聞こえました。
「カッカッカッカッ」1秒間にカッが2回ぐらい。
OFFからONにしても「カッカッカッカッ」が聞こえます。
セルを回すと、エンジン音と「カッカッカッカッ」が両方聞こえます。
なんだろう。ちょっとググってみたのですがわかりませんでした。

土曜に出かける前、ONにすると「カッカッカッカッ」は5秒ぐらいで止まったようです。
実は燃料が超少ないのをわかっていました。
燃料ポンプが悪あがきしているんじゃないかなあ…
パワーがなくなったわけですから、状況はガス欠と矛盾しません。
500mぐらい押してガソリンスタンドへ。

P1040658.JPG
P1040659.JPG
押して歩き始めた時のメーターと給油後の写真です。

今回は136円/ℓ
203.3km÷4.90ℓ=41.49km/ℓ

ちょっと気合いを込めてブォーンとエンジンを回したら、いつものようにかかりました。
やっぱりガス欠でしたね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

獣医学生の臨床実習について [動物病院]

すっかりご無沙汰しております。
原付でうろうろしていることだけは間違いないですけれど。

今回はちょっと古い話の蒸し返しです。

(飼育動物診療業務の制限)

第十七条 獣医師でなければ、飼育動物(牛、馬、めん羊、山羊、豚、犬、猫、鶏、うずらその他獣医師が診療を行う必要があるものとして政令で定めるものに限る。)の診療を業務としてはならない。

獣医師法

獣医学生は卒業・国家試験に合格することによって獣医師となることができるが、それまでは診療できないことになっているのです。
(臨床研修)

第十六条の二  診療を業務とする獣医師は、免許を受けた後も、大学の獣医学に関する学部若しくは学科の附属施設である飼育動物の診療施設(以下単に「診療施設」という。)又は農林水産大臣の指定する診療施設において、臨床研修を行うように努めるものとする。

獣医師法

資格取得後にちゃんとした研修を受けるような仕組みになっていれば良いのですが、臨床研修は努力義務でしかありません。大学の動物病院と民間の高度診療をおこなう数少ない機関だけが研修施設として認められていますが、受け入れ可能数は新規獣医師の数よりはるかに少ないというのが現状です。カリキュラムやガイドラインの制約のない、個人経営を含む市中の動物病院で研鑽していく人が多いはずです。研修のようなガイドラインがないのですから、どの程度スキルを身につけられるかはよくわかりません。指導する側や指導を受ける側の資質によっては、臨床診療するに適さない獣医師が送り出されることになります。

このような現状を踏まえ、「獣医療を提供する体制の整備を図るための基本方針」という中期計画をまとめていた平成22(2010)年3月17日開催の獣医事審議会計画部会において
臨床実習の条件整備に係るワーキンググループ設置要領に基づいて実習でおこなっても差し支えない範囲の検討を始めました。
結果を受け、農林水産省は獣医学生の臨床実習における獣医師法第17条の適用についてという文書で、獣医学生に許される行為についての考え方を大学に対して通知しています。

水準1~3に応じて、「教員の指導・監督の下に実施」、「教員の指導・監視の下に実施」、「教員の実施の見学」を区別しています。飼育動物への侵襲性の程度を基準に分類しています。

一番気になっているのは、水準1とされた「問診」です。動物と会話することは多分無理なので、飼い主さんや所有者から症状などを聞き出すことなのでしょう。誰から聞くにしても、問診なので侵襲性はありません。

学生15人程度に対して教員を配置するわけですから教員の同席は必ずしも必要と考えてはいないのでしょう。そこで学生が軽すぎる判断をしてしまうことが心配です。経験のある獣医師なら問診の過程で飼い主が気づいていない病気のサインを見つけられるかも知れません。だとすると、水準2として丁寧に扱ってくれないだろうか。

獣医療に関するトラブルにふれることがよくあります。コミニュケーション不足によるものも多いと思いますが、診療する側のレベル不足によるものも多いように感じています。現在の臨床研修制度が対象としている高度な獣医療も必要だと思いますが、最低限の水準をしっかりと確保できるような体制を整えてもらいたいと思います。

給油しました [原付]

今回は135円/ℓ
P1040653.JPG
199.6km÷4.86ℓ=41.07km/ℓ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

給油しました [原付]

今回も132円/ℓ
P1040647.JPG
205.1km÷4.95ℓ=41.43km/ℓ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

給油しました [原付]

今回は132円/ℓ
P1040636.JPG
175.2km÷4.19ℓ=41.81km/ℓ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。