So-net無料ブログ作成
検索選択

NGO ARIGATOU 活動のヒント [動物病院]

NGO国際難民援助センターARIGATOU(ありがとう)を経営している鳥吉英伸獣医師の輝かしい経歴である、カンボジア駐日大使閣下との面会、カンボジア国王陛下との会見は、それぞれの公式サイトで紹介されている。

大使館の2007年2月の広報駐日大使閣下と会っている様子が37ページに載っている。

大使館の2007年3月の広報180MBもの超デカサイズ、ダウンロードに数分かかる。14ページに駐日大使閣下と国王陛下に会っている写真があります。NGO国際難民援助センターARIGATOU(ありがとう)の活動実績、10トンのコメ、1000枚のサロンと1000枚のクロマをうず高く積んでいます。コメの国際価格はUS$300/トンぐらいだから、かなりぼったくられたのでしょう。贈呈式の翌々週、鳥吉被告には、約316万円の損害賠償を支払えという判決が下ることになります。
苦労してダウンロードした人は、是非15ページも見てください。特定非営利活動法人 21世紀のカンボジアを支援する会が学校を寄付したようです。
※(特活) 21世紀のカンボジアを支援する会(以下AAC21と略す)は東京都所轄のNPO法人で、認証は2003年1月

王宮での国王陛下との会見は王様のホームページでも紹介されている。Audience of Mr.Hidenobu Toriyoshi,Directorr of the Vétérinairy Centre of Tokyoなんかこの肩書き、すごく偉そうに省略されていますね。王様と駐日大使ばかり見ていても面白くありませんから、写真左の1/7の三角をクリックしてください。

鳥吉獣医師と同じ頃現地を訪れた、AAC21のサイトをザッと見たら、興味深い記述があったので紹介します。
会員になるのか?は記述に至るまで、NGO ARIGATOUのご支援・ご寄付・ご入会についてと実に良く似ているのです。

項目 AAC21 ARIGATOU
活動の理念 私たちは「誰かが誰かのために自分の出来ることから始めよう」、そんな気持ちから、この活動を始めました。
児童教育に関心のある方、カンボジアに興味がある方、AACの活動にご賛同される方は、ぜひ会員になり私たちと一緒に活動を始めてみませんか?
誰かが誰かのために、自分のできることから始めよう、私たちはそのような気持ちから活動を始めました。 児童教育に関心があるという方、カンボジアに興味があるという方、 国際協力に参加したいという方、 NGO ARIGATOU(ありがとう)の活動にご賛同される方、 ぜひ会員になって一緒に活動をしてみませんか?
会員の特典 会報誌「アンコールワット」で、カンボジアの「今」をお伝えします。
講演会、報告会などへの参加割引があります。
スタディーツアーに優先的に参加出来ます。
国際協力フェステバルなど、各イベントの情報をご提供します。
会報誌『アンコールワット』(6回/年)で、活動の「今」をお伝えします。
インターネットを利用の方は、現地の状況を毎月1~2回『アンコールワット通信』にて配信します。
国際協力フェスティバルなどの各イベント情報をご連絡いたします。
会員証、NGO ARIGATOU(ありがとう)からの感謝状を進呈いたします。
会員の種類 個人会員 (一口 3,000円/年間)
法人会員 (一口 10,000円/年間)
個人会員(一口  3,000円/年間)
法人会員(一口 10,000円/年間)



この人が関わると、類似組織のサイトと同じ記述になっちゃうのかな。動物病院にもそっくりサイトがあったしね。
いっそ、AAC21ごと自分のものにできないかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。